任意整理、個人再生、自己破産、過払請求など、あなたに最適な債務整理を、大阪・京都・兵庫の「司法書士法人渡辺総合事務所」が一緒に考えさせていただきます。

大阪・兵庫債務整理相談所

<大阪オフィス>〒530-0047 大阪市北区西天満2丁目8-5西天満大治ビル6階

<京都オフィス>〒603-8336 京都市北区大将軍一条町39番地

  但し、 訴訟代理人として受託できるのは目的の価額が140万円未満に限ります。


大阪オフィス:06-6363-8180
アクセス:大阪市役所より200M
京都オフィス:075-463-9446

アクセス:京都府立体育館150M
 

無料相談実施中です!
関西地域(大阪、京都、神戸、奈良、三重の一部)の方はこちらから

0120-958-896

受付時間:平日 9:00〜20:00

土日祝・夜間対応可 (要予約)

個人再生のメリット・デメリット

個人再生のメリット・デメリット

個人再生のメリット

  1. ご自宅を守りながら、借金の大幅な減額が可能です
    住宅ローンを支払いながら、消費者金融からの借り入れのような無担保の借金を減額することができます。
  2. 任意整理よりも借金が大幅に減額できます
    個人再生手続き後は、借金が次のようになります(※小規模個人民事再生)
    たとえば…
    借金が、600万円の方は、下記表の(2)の基準により、600万円×1/5=120万円と圧縮されます。
    この120万円を3年間(36回払い)で返済していくことになり、120万円÷36回=毎月約33000円を支払うことで完済いたします。
    ※借金600万円の現状と比較しても、大幅な圧縮がはかれます。下記表「個人再生の債務圧縮率」参照
  3. 車や預貯金などの財産を守ることができる
    自己破産手続きと違い、車など高価な財産を守ることができます。ただし、「清算価値保証原則」という決まりごとがあります。簡単に言えば、財産の額よりも多く返済しなければなりません。先の事例で、600万円の借金が120万円に減りましたが、これは、特に財産のない方の例です。
    例えば、この方が、200万円の価値のある車を持っていたとしたら、最低支払う金額は、120万ではなく、200万円になります。
    財産を守ることは可能ですが、最低支払う金額が増えることがあります。
  4. 取立てがストップします
    司法書士に依頼すると、貸金業者からの催促や取立てがストップします。
  5. 自己破産と違い、借り入れの原因が浪費、ギャンブルなどの場合でも、この手続きを選択できます
    自己破産の時に、ギャンブルで借金が増えていったケースで、「免責」を裁判所に認めてもらうのは難しいのですが、個人民事再生では、そういった事情でもかまいません。ここも自己破産手続きと大きな違いです。
  6. 自己破産と違って、資格制限がない
    自己破産のケースでは、破産手続き中は資格制限がありました。破産手続き中は一定の職業制限があり、保険外交員、警備員等の仕事の資格が制限されます。
    個人再生では、そのような資格制限はございません
個人再生の債務圧縮率

手続き前の借金額

個人再生後の返済額

(1)500万円未満

100万円

(2)500万円以上1500万円未満

借金額の1/5

(3)1500万円以上3000万円未満

300万円

(4)3000万円以上5000万円

借金額の1/10

(注1)個人再生による返済額を上回る財産がある場合は、財産額が返済額となります。
(注2)住宅資金特別条項を利用する場合、住宅ローンはこの中に含めません。

個人再生のデメリット

  1. 要件が厳しい(安定した収入があるなど)
    要件は、
    (1)安定した収入があること
    (2)借金の総額が5,000万円以下であること
    (3)住宅に住宅ローン以外の抵当権が付いていないこと
    (4)資産がある場合は、破産した場合より有利な返済計画が立てられること
    です。
  2. 5~7年間、キャッシング利用が難しくなります
    信用情報機関に事故情報として登録され(いわゆるブラックリスト)、5年から7年間は、新たに借金をすることや、ローンを組むことができにくくなります。
    ※銀行などの口座開設は、可能です。(よく誤解されていますので注意してください)
  3. 原則3年間支払い続けなければならない
    自己破産手続の場合は、免責を認めてもらえれば、借金はゼロ円になりましたが、個人民事再生手続の場合は、借金が大幅に減るものの、分割で3年間払い続けなければなりません
    しかし、任意整理手続きよりは、大幅に借金が減りますのでメリットは大きいです。
  4. 「官報」に掲載されます
    ただし、一般の人はほとんど見ることがないものです。

(ご参考)払い過ぎた利息(過払い金)が発生している
可能性がある業者一覧
※お心当たりある業者をチェックしてください!


消費者金融系

□アコム □SMBC(プロミス・三洋信販・(ポケットバンク))
□新生フィナンシャル(レイク・コーエークレジット) □シンキ(ノーローン)
□アイフル □CFJ(ディック・アイク・ユニマットレディス)
□エイワ □キャネット □日本保証 □プライメックスキャピタル(キャスコ)
□ギルド(ハッピークレジット)

信 販 系

□三菱UFJニコス(日本信販・マイベスト・DCカード) □高島屋クレジット
□オリコ(アメニティ) □イオン(ジャスコ) □イズミヤカード
□セディナ(OMC・セントラルファイナンス・クォーク)
□新生カード(GCカード) □クレディセゾン(UC)
□エポス(丸井・ゼロファースト) □ポケットカード(マイカルカード)
□KCカード(国内信販・楽天KC) □アプラス
□ニッセンGE(マジカルクラブ) □JCB □ジャックス
□平和堂 □近畿しんきんカード □池田泉州カード(DC)
□三井住友カード(阪急・阪神ペルソナカード) □サンステージ(ベルーナ)

※一覧にない業者についてもお気軽にお問い合わせください。
(上記の業者は一例です。)

無料相談・お問合せはこちら

ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
当事務所では無料相談を実施しております。
ご不明点やご相談などございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

無料相談実施中です!

  • 過払い金、出ているかどうか調べてほしい!
  • 今すぐ取立てをストップしてほしい!
  • 結局費用はいくらかかるの?
  • 自己破産をしたこと、近所に知られないの?
  • 再就職したばかりだけど、個人再生ってできる?

親切、丁寧な対応を心がけております。
お問合せをお待ちしております。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
関西地域(大阪、京都、神戸、滋賀、奈良、三重の一部)の方はこちらから!

受付時間:平日 9:00〜20:00  土日祝・夜間対応可 (要予約)
※フォームからのお問合せは平日も土日祝も24時間受け付けています。

<主な業務地域>大阪、京都、神戸、奈良、和歌山、大津、ほか全国無料相談

無料相談実施中

債務整理のご相談は無料です

関西地域(大阪、京都、神戸、奈良、三重の一部)の方はこちらから!

0120-958-896

無料相談受付中
お気軽にご連絡下さい。

無料相談の詳細はこちら

事務所概要

司法書士法人
渡辺総合事務所

代表者:渡邉 善忠

大阪オフィス

TEL:06-6363-8180
FAX:06-6363-8190

〒530-0047 
大阪市北区西天満2丁目8-5
西天満大治ビル6階

アクセス:大阪市役所から、北へ200M

京都オフィス

TEL:075-463-9446
FAX:075-463-9446

〒603-8336 京都市北区
大将軍一条町39番地
アクセス:
京都府立体育館(島津アリーナ京都)北へ150M

事務所概要・アクセス

代表者・スタッフ紹介

コーポレイトサイトサムネイル.jpg